Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

osumi&papillons7

7匹のパピヨンと生活している毎日をマイペースで 綴って行く日記


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みらん comeback!

  1. 2013/10/10(木) 15:33:05|
  2. みらん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
 10月に入ってもまだまだ暑い毎日ですね。長崎はおくにち一色で賑わっています。

本日10月10日(木)昨日下痢ピーに苦しんでいたみらん、それでもご飯は爆食して元気そうでした。
ただ寝る前から少し調子が良くない様子・・・今朝は既にグッタリした状態。

みらん

まずい!」速効で病院へと急ぎました。

診断の結果は子宮に菌が入り極度の貧血状態
緊急入院」となりました。
そのままだと1週間以内に死亡。

HCT(赤血球容積比)22.7(平均37.0~55.0)
HGB(ヘモグロビン量)7.0(平均12.0~18.0)
この状態では手術もできません。
よって今夜入院をし点滴で数値を安定できれば緊急手術、但し入院中に急変する恐れもある。
病院での死亡を避けたい場合は点滴の処置をして自宅に連れ帰り翌日再度来院。
最低限度の処置にて帰宅。(自然死を見守る)
この3つの選択を言われ迷うことなく病院へ託しました。

みらん2

帰り際にみらんと声をかけると立ち上がりました。
絶対に一人では死なせない、きっと元気になったみらんを迎えに来る!
そんな思いで病院を後にしました。

みらん、14歳一度も病気することなくいままで来たのに・・・初の病院がこれ??
帰りの車中は涙がこぼれました。

エル&みらん

自宅に戻り直ぐにエルへお線香をあげてみらんを見守ってと祈りました。

みらん3

仔犬のころから風貌もあまり変わらない元気印のみらん。。。
無事に薬が効いて手術ができて元気に私のもとえ帰ってくる事を信じています。
みらん・・子宮蓄膿症ですが膿が表に出ないタイプでした。
     普通この場合は腹部が大きくなるらしいのですがこれも全く無くて
     私が見逃してしまったようです。
  ごめんね、みらん!もう一度私にチャンスを頂戴!!絶対帰ってくるんだよ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ライフ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。