Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

osumi&papillons7

7匹のパピヨンと生活している毎日をマイペースで 綴って行く日記


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ青な空へ

  1. 2013/02/23(土) 00:39:33|
  2. エル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
先日はエルの訃報に温かいコメントをお寄せ頂き本当に有難うございました
また、コメント以外にもメールやお電話なども頂き有難うございました。
こんなに沢山の皆様に見送っていただいたエルは本当に幸せ者だと思います。
間違いなく素晴らしい生涯だったと思います。

 2月22日(金)14時丁度にエルを荼毘に伏してきました。

空へ

それはそれは真っ青な春を感じさせる素晴らしいお天気の中まるで上って行くのが見えるのでは
ないかと思うぐらいいいお天気でした。「よっ晴れ男!」

本来は21日の夕方学校が終わった後にエルの亡骸をペット霊園に持ち込んで霊園で1晩管理してもらい
お昼に荼毘に伏した後お骨を私が授業終了後取りに行く予定でした。
(残り少ない学校生活でもう2日も休んでたので)
ですが、亡くなった翌日21日に登校した際、学友達が、「せっかく素晴らしい最後だったのにちゃんと
お骨も拾ってあげて、最後まで一緒に居てあげて」という嬉しい提案があり速効霊園に電話して
家でもう一日過ごさせて私が連れて行きますと予定を変更をしたのです。

この場を借りて優しく私の背中を押してくれた学友達に。。応援してくれて有難う!

そうゆう予定変更があったおかげでお参りに来てくれたsaikoさんにエルに会って頂く事ができました。
前日にはカナエさん、トラジくんママ、大地のママも駆けつけてくれて抱っこもしてもらいました。

お友達

ムース君はエルが大好きでオフ会に参加した時はエル一筋で追いかけてくれたね。
やまとくん(チワワ)も10年の付き合いやまとくんもエルラブラブでした。
ムースくんの弟シオンくんは仔犬なのでもう家の中をハイテンションで走り回っていました。
こんな光景をエルはいっぱい見つめてきたので嬉しかったはずです。

お別れ中

やらせではなくエルの亡骸にそっと寄り添う家族、それぞれにお別れをしているみたいでした。
モカはエルを入れている籠の中に気づけばちゃっかり入っていたり・・・モカ、エル爺は重いってよ。

納棺

そして前から用意していたお棺へエルを移し最後のお別れです。
中には家族の集合写真この裏に私からエルに宛てたメッセージをしたためました。
おやつやエルが幼い頃使っていたおもちゃなどを入れてあげました。

お見送り集合写真

蓋を閉める前に今日も付き合って下さった大地のママ(チキママさん)大地・やまとくんも一緒に
これが正真正銘最後の集合写真。

納棺後

いつまでもルカがエルから離れなかったのには流石に涙がこぼれました。
なのでルカだけ連れてエルと一緒に我家を後にしました。


そして・・・・



帰宅

家族のまつ我家に帰ってきました。
霊園の方から「18歳の高齢にしてはしっかりした骨でしたね」って言って頂きました。
エルがどれだけ頑張ってくれたのか証明して頂いたようでとても嬉しかったです。

お骨に変わるまで納骨堂の中に用意された待合室で1時間ほど時間がありました。
沢山の愛犬・愛猫ちゃん達がいっぱい綺麗に納められているのを見ていると。。。
これだけの数にそれぞれのドラマがあるんだなと感慨深かったです。
お友達で「エル」と同じ名前をもつわんこがご縁のエルママさんがエルの追悼の言葉を書いて下さいました。
その中にこの曲はとても優しくて素敵だけど涙がでるという「犬のうた」が載っていました。
犬飼いなら絶対泣きますって書いてあったのに私は聞いてしまったのです。
今日のエルのお見送りにどんだけ目を腫らしてるんだっていうくらい・・・
他にもエルの為に「追悼の言葉」を自分のブログに載せて下さった皆様有難うございました。
そして沢山のお花を送って下さったお友達本当に有難うございました。
一つ一つのメッセージを何度も何度も読ませてもらいました。
エルも私も本当に幸せ者だと思います。全ての皆様へ有難うございました。
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット


<<エル 初七日。。 | BLOG TOP | エルの旅立ち。。また会おう!>>

comment

  1. 2013/02/23(土) 12:45:29 |
  2. URL |
  3. saiko
  4. [ 編集 ]
エル君さすが晴れ男!
でもその晴れ男が強すぎて、いつかの長崎オフ、猛暑だった覚えが。。。
でもね、そんな晴れた空を見上げると、また涙が出ます。
ムースの相手してくれてありがとね。
ムースがよだれで背中を濡らしたのはエル君が最初。
お耳が遠くなってお目目が見えなくなってからは触ると怒られちゃったケド、最後はナデナデさせてくれてありがとね。
いつの日か。。。。また会うその日まで。。。

  1. 2013/02/23(土) 14:41:54 |
  2. URL |
  3. さっちー☆☆☆
  4. [ 編集 ]
ほんといいお天気でしたもんね!
こんなに晴れが続くのも久しぶりな気がします!
なんだかみんなが家族が悲しい思いで暗くならないように
な気がしてなりません。。。
ほんときれいな空でしたもん!

  1. 2013/02/23(土) 16:44:27 |
  2. URL |
  3. Luna305
  4. [ 編集 ]
綺麗な青空だったんですね。
こんな空の下だったら、
きっとエル君迷わずに昇っていけたでしょうね。
そして、お友達もすばらしいです。
すてきな提案でしたね。
綺麗な花いっぱいに囲まれて、
みんなに囲まれて、エル君寂しくなかったでしょうね。
osumiさんはまだしばらくは寂しい思いもあるでしょうが、
きっときっと、また会えますよ。

  1. 2013/02/23(土) 17:48:32 |
  2. URL |
  3. しんしん
  4. [ 編集 ]
エル君。。虹の橋にはもう着いた?
沢山の命が生まれて沢山の幸せを届けてくれたosumi家で
エル君も幸せな18年だったんだろうなぁって思います

ルカ君。。最後までちゃんと見送ったんだね。偉いね。
本当に優しい子だね。。その優しさもエル爺が教えてくれたんだもんね

エル君 ありがとう
これからはどこにだって行けるから たまには悟空のことも覗きにきてね

  1. 2013/02/23(土) 18:31:14 |
  2. URL |
  3. aya
  4. [ 編集 ]
osumiさん。。。
すっかりブログ放置して、お友達のブログを覗きに行くことも殆どなくなっていたので、今頃知りました(>_<)
エル君、18歳のお誕生日を迎えて安らかに逝ったのですね。。。
18年間、本当に親孝行な子だったのでしょうね。
osumiさんや可愛いファミリーと一緒で、エル君も幸せな犬生でしたね。どうぞ安らかに。。。

  1. 2013/02/23(土) 22:02:49 |
  2. URL |
  3. penママ
  4. [ 編集 ]
筑紫野地方も珍しく良いお天気でしたよ!
GHで青い空を見上げながら「エルくん無事に虹の橋渡れたかな~」
と思っていました。
osumiファミリーは団結力がありますからね。
自然とエルくんの側に寄り添うのでしょう。
見ているこちらとしては涙が出る姿ですが・・・。

エルくん、最後にたくさんの仲間に会えて良かったですね♪
きっと笑顔のまま天国に上った事でしょうね(^-^)

  1. 2013/02/23(土) 22:06:25 |
  2. URL |
  3. ユキエ
  4. [ 編集 ]
osumiさん。。。エルくん…><

ここ1週間くらい忙しくて、PC開けずにいたので、エルくんの訃報を知らず、ごめんなさい><
いつも読み逃げのまま、エルくん頑張れ~!って応援してました。

本当に悲しいです…。
osumiさんや6パピ達に見守られ、旅立たれたのですね…。
エルくんの亡骸に寄りそう、ルカくんやモカちゃん達の姿を見て、涙が止まりません。
みんなに愛されていたんですね~。
そして、osumiさんの愛情をめっちゃ感じます。

私の心残りは、エルくんに会えずじまいだったこと…(涙)
osumi家のパピズで、エルくんにだけ会えないままだったことが、悔やまれます。

エルくん、素敵な犬生だったね!
頑張ったね!
お疲れ様でした。。。
いつか、会える時まで…
その時は、よろしくね^^

osumiさんも、無理されませんように~。

エルくんのご冥福をお祈り致します。

  1. 2013/02/24(日) 00:28:10 |
  2. URL |
  3. エルママ
  4. [ 編集 ]
エル君、osumiさん、本当にお疲れ様でした。
毎日エル君のためにやらなきゃいけない!ってやっていたことが
いきなりなくなって、ふ~・・って感じでしょうね。
今は ゆっくり休んでください。
エル君は 若い時の元気いっぱいの姿になって
走って行ったよ。
自由になったんだよ、だるさや、しんどさもなくなって。

みんなが エル君の傍に寄りそう姿、素敵ですね。
エル君はosumi家の中心だったんですね。

ご冥福をお祈りいたします。

★saikoさん

  1. 2013/02/24(日) 21:38:35 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> エル君さすが晴れ男!
> でもその晴れ男が強すぎて、いつかの長崎オフ、猛暑だった覚えが。。。

見事なお天気でした。そうそう有りましたね^_^;
私とエルで最強になってしまったんですね。


> でもね、そんな晴れた空を見上げると、また涙が出ます。
> ムースの相手してくれてありがとね。
> ムースがよだれで背中を濡らしたのはエル君が最初。

こんな素晴らしいお天気の日はしばらくは悲しいけれど・・・
きっと時間が過ぎれば笑顔になれるようになると思います。
ムースくん、本当に必死に追いかけてくれたね。
だけどエルは嬉しかったと思うよ。


> お耳が遠くなってお目目が見えなくなってからは触ると怒られちゃったケド、最後はナデナデさせてくれてありがとね。
もう耳が聞こえなくなり目が見えにくくなって神経質な爺さんになってましたね。
最後は優しくナデてもらって良かった。

> いつの日か。。。。また会うその日まで。。。
はい、それまで元気に待っていてくれると思います。

★さっちーさん

  1. 2013/02/24(日) 21:43:59 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> ほんといいお天気でしたもんね!
> こんなに晴れが続くのも久しぶりな気がします!

もう素晴らしいお天気、エルの旅立ちの日からずっと晴れています。

> なんだかみんなが家族が悲しい思いで暗くならないように
> な気がしてなりません。。。
> ほんときれいな空でしたもん!

私もそんな風に感じています。
明るい空の下でしっかり見ておくんだぞって最後の教えをしているみたいに。
綺麗な空に導かれやっぱりエルは幸せだ。

★Luna305さん

  1. 2013/02/24(日) 21:50:39 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> 綺麗な青空だったんですね。
> こんな空の下だったら、
> きっとエル君迷わずに昇っていけたでしょうね。

はい、真っ直ぐ上がって行くのが見えるかのような素晴らしいお天気でした。
エルもきっと心地よく上っていったと思います。

> そして、お友達もすばらしいです。
> すてきな提案でしたね。

もう短い期間の級友だけど素敵な出会いができたなって思います。
本当に真心に感謝です。


> 綺麗な花いっぱいに囲まれて、
> みんなに囲まれて、エル君寂しくなかったでしょうね。

もう沢山のお花…私もエルも幸せです。
そんな皆さんの優しさに包まれてきっと気持ち良かったでしょう。

> osumiさんはまだしばらくは寂しい思いもあるでしょうが、
> きっときっと、また会えますよ。

もう、少し気持ちも落ち着いてきてエルの旅立ちは「お祝い」として
とらえれるようになって来ました。
必ず会えると信じて頑張ります。

★しんしんさん

  1. 2013/02/24(日) 22:00:26 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> エル君。。虹の橋にはもう着いた?
> 沢山の命が生まれて沢山の幸せを届けてくれたosumi家で
> エル君も幸せな18年だったんだろうなぁって思います

もう虹の橋ついたと思うよ!
18年頑張ったから早く元気な体に戻してほしくてさ。
エルも5レンジャーと4レンジャーの誕生は嬉しかったはず。
静観するのが好きなエルだったけど仔パピ達にはちゃんと接していたもの。
賑やかだったけど幸せだったと思う。

> ルカ君。。最後までちゃんと見送ったんだね。偉いね。
> 本当に優しい子だね。。その優しさもエル爺が教えてくれたんだもんね

ルカ最後まで私と見送ってくれたよ。
我家の事はきっとエルからルカに託されたと思います。
ちょっとまだ頼りないけどね…だって下痢ぴーだったし(^_^;)

> エル君 ありがとう
> これからはどこにだって行けるから たまには悟空のことも覗きにきてね

真っ先に悟空のところへ行くと思うよ。一人だけ離れたところにいるからね。
まず遠いところから順番に。。。。

★ayaさん

  1. 2013/02/24(日) 22:03:55 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> osumiさん。。。
> すっかりブログ放置して、お友達のブログを覗きに行くことも殆どなくなっていたので、今頃知りました(>_<)

それでも知って直ぐに訪問してくれてありがとう。
そうなの・・・エル等々旅立って行きました。

> エル君、18歳のお誕生日を迎えて安らかに逝ったのですね。。。
> 18年間、本当に親孝行な子だったのでしょうね。

私が18歳までって言っていたからちゃんと願いを叶えてくれて
本当に親孝行さんでした。

> osumiさんや可愛いファミリーと一緒で、エル君も幸せな犬生でしたね。どうぞ安らかに。。。
はい、エルは幸せな生涯だったと思います。有難う♪

★penママさん

  1. 2013/02/24(日) 22:08:40 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> 筑紫野地方も珍しく良いお天気でしたよ!
> GHで青い空を見上げながら「エルくん無事に虹の橋渡れたかな~」
> と思っていました。

penママさんも空を見上げて送ってくれたのですね。
有難うございました。
きっともう虹の橋には到着していると思います。


> osumiファミリーは団結力がありますからね。
> 自然とエルくんの側に寄り添うのでしょう。
> 見ているこちらとしては涙が出る姿ですが・・・。

やはり亡骸があるまではそれぞれにエルのところに行っていました。
私も偶然かもしれないけど。。泣けました。


> エルくん、最後にたくさんの仲間に会えて良かったですね♪
> きっと笑顔のまま天国に上った事でしょうね(^-^)

そう、お友達ともお別れできてニッコリしながら行ったと思います。

★ユキエさん

  1. 2013/02/24(日) 22:13:07 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> osumiさん。。。エルくん…><
はい、エル旅立って行きました。

> ここ1週間くらい忙しくて、PC開けずにいたので、エルくんの訃報を知らず、ごめんなさい><
> いつも読み逃げのまま、エルくん頑張れ~!って応援してました。

それでも知って直ぐにコメントしてくださってありがとう<m(__)m>
読み逃げぜんぜんOKです!前からエルを応援して下さっていたんですね。有難う~♪

> 本当に悲しいです…。
> osumiさんや6パピ達に見守られ、旅立たれたのですね…。
> エルくんの亡骸に寄りそう、ルカくんやモカちゃん達の姿を見て、涙が止まりません。
> みんなに愛されていたんですね~。
> そして、osumiさんの愛情をめっちゃ感じます。

避けては通れないですからね・・・仕方ありません。
でもエルは18年という長い時間と大家族の中でみんなに愛され過ごせた
幸せな生涯だったと思います。



> 私の心残りは、エルくんに会えずじまいだったこと…(涙)
> osumi家のパピズで、エルくんにだけ会えないままだったことが、悔やまれます。

そうですよね、私も高齢のエルはあまりオフ会には連れていきませんでしたから。ごめんなさい!

> エルくん、素敵な犬生だったね!
> 頑張ったね!
> お疲れ様でした。。。
> いつか、会える時まで…
> その時は、よろしくね^^


とっても素晴らしい生涯だったと思います。
今はゆっくり休んできっと戻ってきてくれると思う。
その時はユキエさん抱っこしてあげて。

> osumiさんも、無理されませんように~。
>
> エルくんのご冥福をお祈り致します。


本当にお悔やみ有難うございました。

★エルママさん

  1. 2013/02/24(日) 22:22:47 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> エル君、osumiさん、本当にお疲れ様でした。
有難うございます。

> 毎日エル君のためにやらなきゃいけない!ってやっていたことがいがとう
> いきなりなくなって、ふ~・・って感じでしょうね。

そうなの・・ご飯の用意の時も自然とお皿7つ出してしまします(>_<)
毎日、赤ちゃんのように抱っこして過ごした時間がなくなって喪失感が襲ってきます。

> 今は ゆっくり休んでください。
> エル君は 若い時の元気いっぱいの姿になって
> 走って行ったよ。
> 自由になったんだよ、だるさや、しんどさもなくなって。

やっと少しだけ気持ちに余裕が出てきました。
そちらのエルちゃんともう会えたかな?
「あなたがエルさん?」「はい、あなたがエルさんですね?」。。。って感じで。


> みんなが エル君の傍に寄りそう姿、素敵ですね。
> エル君はosumi家の中心だったんですね。

なんだかんだ言って静かに纏めてくれていたんでしょうね。
みんな亡骸の傍に自然と寄っていっていました。

> ご冥福をお祈りいたします。
有難うございます。

PS・・「犬の歌」めっちゃ泣きましたよ。しかもこんな時に。。
    どんだけ目が腫れるんだっていうくらい。
    だけど素敵な曲を教えてくれて有難う

  1. 2013/02/25(月) 22:00:19 |
  2. URL |
  3. k.s
  4. [ 編集 ]
今晩は
「犬のうた」・・・これはいかんですね、いかんです

エル君、私は逢ったことはないですけど
今日の記事を見ただけで幸せな犬生だったと判りますv-218
でも、まだまだ多くの愛犬がいますからね
いつまでも泣いとったらいかんかと思います
って、偉そうなこと言ってますが・・・私もチコが亡くなるような
事があったら・・・初めてosumiさんの気持ちが判るのでしょうね

頑張って下さい。v-218



★k.sさん

  1. 2013/02/26(火) 00:47:00 |
  2. URL |
  3. osumi
  4. [ 編集 ]
> 今晩は
> 「犬のうた」・・・これはいかんですね、いかんです

今晩は、「犬の歌」いかんでしょう。何もなくても泣けるのに。。。
私は荼毘する前夜に聞いてしまった、自殺行為でした(>_<)


> エル君、私は逢ったことはないですけど
> 今日の記事を見ただけで幸せな犬生だったと判りますv-218

有難うございます。私もエルとの18年間は幸せでした。

> でも、まだまだ多くの愛犬がいますからね
> いつまでも泣いとったらいかんかと思います

そうですね、私を必要とするわんこ達がまだまだ居ますからね。
頑張らんといかんですね。

> って、偉そうなこと言ってますが・・・私もチコが亡くなるような
> 事があったら・・・初めてosumiさんの気持ちが判るのでしょうね

犬飼いならだれもが通る道です。そんな思いは先延ばしにしたいですよ。
だけど犬の一生は確実に人間より短いですからね。
避けては通れません!その瞬間が来た時は思い切り悲しんでいいんですよ。

> 頑張って下さい。v-218
頑張ります!有難うございました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。